ハチブンメ

ハチブンメ

ゆるゆる まったり 西多摩ぐらし

わんこと一緒に楽しめる喫茶店グリーンマムに行きました!

だいぶん久しぶりの更新になってしまいました。

最近はかわいい食器集めにハマっている鴨乃です。

 

今回はとっても素敵な喫茶店を見つけたので、そのお店を紹介したいと思います! 

 

 

Green Mom (グリーンマム)

f:id:hachibu:20191006210823j:plain

Green Mom (グリーンマム)

Green Mom (グリーンマム)は、奥多摩の御岳渓谷遊歩道沿いにある喫茶店

開放感のあるオープンテラス席があり、ゆったりとくつろぐことができる空間です。

f:id:hachibu:20191006210811j:plain

看板

このお店の特徴は、わんこ連れOKなところ!私たちが行った時にも、わんこと一緒にお茶やランチを楽しんでいるお客さんがいました。

f:id:hachibu:20191006215453j:plain

うちのわんこも大喜びです笑

 

素敵なインテリアと過ごしやすい空間

f:id:hachibu:20191006210840j:plain

f:id:hachibu:20191006210836j:plain

お店の雰囲気はとっても素敵で、調度品や小物類もおしゃれ。

テラス席は日が差し込んで気持ちの良い空間です。

 

私たちが行った日は少し暑かったのですが、川沿いの風が心地よく、金木犀の香りがどこからか漂っていて、秋のはじまりの心地よさが感じられました。

 

f:id:hachibu:20191006210754j:plain

セルフサービスのお水もおしゃれ!

フルーツが入った方のお水は、爽やかな香りがついていておいしかったです。

 

 

ランチメニュー

この日はお昼から伺い、ランチとお茶をたのしみました。

まずは、お昼ご飯から紹介します!

 

栗ご飯と豚の角煮セット

f:id:hachibu:20191006210801j:plain

f:id:hachibu:20191006210757j:plain

夫が注文したのは、自家製の栗を使った栗ご飯と、とろとろに煮込んだ豚の角煮が楽しめるこちらのセット。お値段は1500円です。

1日10食限定のメニューなのですが、この日は運良く食べることができました!

 

少し分けてもらったのですが、まず、栗ご飯がおいしい!

ほくほくの栗がほんのりと甘くて、優しい味わいです。

角煮は少し味が濃いめなのですが、それがご飯に合う!!

 

それと、お吸い物がお出汁がしっかり香って癒される味でした。メインが充実しているからこそ、サイドメニューが凝っているのが引き立ちますね……!

 

牛バラ肉のビーフシチュー

f:id:hachibu:20191006210828j:plain

私が頼んだのは、牛バラ肉のビーフシチュー。お値段は1200円です。

 

とにかく、お肉がごろごろ入ってる!しかも、全部がやわらかくてとろとろで美味しい……!

私はビーフシチューが好物で色々なところで食べているのですが、中でもトップクラスの美味しさでした。

 

願わくば、ご飯じゃなくてパンを選べたらめっちゃうれしいです。。ご飯にも合うけど、私はシチューはパンと食べたい……!

 

ワインで煮込んだ本格的なビーフシチューが食べたい!という時におすすめです。

 

 

デザートメニュー

ランチを頼むと、プラス400円でコーヒーor紅茶とシフォンケーキのセットが注文できます。

この日は、紅茶か抹茶のシフォンケーキがあったので、ひとつずつお願いしました!

 

抹茶のシフォンケーキ

f:id:hachibu:20191006210804j:plain

抹茶のシフォンケーキ

栗と生クリームが添えられた抹茶のシフォンケーキ。

抹茶の香りがしっかりしていて、和風な味わいです。

 

紅茶のシフォンケーキ

f:id:hachibu:20191006210832j:plain

紅茶のシフォンケーキ

クリームと冷凍ベリーが添えられた紅茶のシフォンケーキ。

ふわふわの食感で、ほんのりとした甘みにクリームがよく合います!冷凍ベリーの甘酸っぱさもおいしい!

 

ドリンクのアイスティーも、香りがよくてとてもおいしかったです!!

 

泡プリン

f:id:hachibu:20191006210843j:plain

泡プリン

テラス席が心地よくてのんびりとさせていただいていると、このお店のオリジナルメニューの泡プリンをサービスしていただきました。

ふわふわのスフレのようなプリンに、ほろ苦いカラメルがたっぷりかかったこのメニュー。カラメルの苦さがくせになります。

このプリンだけではありませんが、器もすごく素敵です!!

 

まとめ

わんこ連れで行けるお店ということで行ってみたのですが、お料理もデザートもとってもおいしくて大満足でした!

店の雰囲気も素敵で、リピート確定のお店です。果物の季節にはタルトも作られているそうなので、それもぜひ食べてみたい!!

 

今の季節はテラス席が気持ち良いので、自然の近くでのんびり過ごしたいという方にもおすすめのお店です。

f:id:hachibu:20191006210818j:plain
 

●Green Mom (グリーンマム)

【営業時間】11:30~16:00(L.O15:30)

【定休日】月・火曜日

【アクセス】JR御岳駅から御岳渓谷遊歩道沿いに徒歩約18分

立川市泉市民体育館でボルダリングに挑戦しました!

運動してますか?私はぜんぜんできていません……。鴨乃です。

今回は、運動不足を解消するために行ってみたボルダリングジムの感想を書いてみたいと思います!

※館内は写真撮影禁止だったため、この記事は文章ばかりです

f:id:hachibu:20190301213138j:image

立川市泉市民体育館

立川市泉市民体育館は、立川市にある公立体育館。

ボルダリングジムの他、プールやトレーニングジムも併設しています。

 

アクセス

体育館の目の前に多摩モノレール「泉体育館」駅があるので、公共交通機関でのアクセスが便利です。

無料の駐車場があるので車でも行けますが、近くにアウトレットモールなどがあるため道路は混雑します。

 

料金

立川市に住んでいる方、または通勤・通学している方は安く利用できます。

サービスによって料金は異なるのですが、ボルダリングジムの場合は一回

 

市内の方:200円

市外の方:400円

 

で利用することができます。何度も通う場合にはお得な回数券もあるようなので、そちらを利用しても良いかもしれません!

 

利用時間

ボルダリングジムの利用時間は、下記の通りです。

f:id:hachibu:20190301214613j:image

泉市民体育館公式webサイトより引用)

 

初回参加時には約30分ほどの講習を受け、登録を済ませてから参加することになります。

初回講習は決められた時間に行われているので、詳しくは公式サイトを確認してみてください。

 

 

ボルダリングに挑戦してみた!

ボルダリングジムは体育館の2階、更衣室などの奥のコーナーにあります。

てっきり体育館の壁面などに併設しているのかと思っていたのですが、そんなことはなく、ボルダリング専用の部屋が設けられていました。

 

初回講習を受け、いざ挑戦!

ジムの入り口近くはまっすぐな壁面にホールドがついた初心者向けの壁、奥に行くにつれて傾斜のある上級者向けの壁となっていました。

 

挑戦するときにはコースが色で分けられているので、自分のレベルに応じたコースを選ぶことになります。

私も夫も初心者なので、最初は一番簡単なコースから挑戦しました。

 

視野がめちゃくちゃ狭くなる

簡単なコースのときは大丈夫なのですが、レベルが上がるごとに利用できる足場が限られてきます。

登りながら自分のコースの足場を見つけなければいけないのですが、それがむずかしい!!どこを掴んでどこに足をおけばいいのか全然わからない!!

 

このジムには利用中についてくれるインストラクターさんなどはおらず、各自で取り組むようなシステムなので、初心者にはそこが少し厳しいかもしれません。

その分値段は安い&人の目を気にせず取り組めるというメリットはあるので、好みに応じて高いジムと使い分けると良いかもです。

 

筋肉めっちゃ使う

翌日は当然のごとく筋肉痛になりましたが、やってる時から普段使ってない筋肉使ってる感がすごい。

結構アクロバティックな動きをするので(片手でホールドにぶら下がったり)、なんとなく運動できる気持ちになります。

たのしかった!!!

 

まとめ

ボルダリングはアトラクション感覚で楽しめるので、走ったり筋トレしたりはなんとなくやる気がでない……という人におすすめのトレーニング方法だと思います。

普段運動嫌いな私でもかなり楽しめました!(でも初心者レベルのコースが精一杯です笑)

 

普通のボルダリングジムでは利用料が数千円かかってしまうということも珍しくないので、安価に試せる市民体育館という選択肢はアリだと思います!

 

ただ、専属で教えてくれるインストラクターさんがいない、壁があまり高くないので上級者になると物足りないかもしれない、利用できる時間が限られている……などのデメリットもあるので、自分の希望に応じて選んでみてはいかがでしょうか。

 

近くに商業施設が色々あるので、お買い物ついでに立ち寄れるのはとても良いと思います!

 

以上、ボルダリングをはじめてみたいという方の参考になれば幸いです。

 

参照元:立川市泉市民体育館

わんこ連れOK!青梅のカフェアイムホームに行ってきました

少しずつ暖かくなってきましたね!春がくるのがたのしみな鴨乃です。

今日は、先日行ってきた犬連れOKの素敵なカフェ、アイムホームを紹介したいと思います!

 

アイムホーム

アイムホームは、東京都青梅市にある喫茶店

最寄駅は青梅線日向和田駅ですが、駅からは少し離れているので車で行ったほうが便利かもしれません。

f:id:hachibu:20190221203551j:image

緑のアーチが目印らしいのですが、2月現在は少しさみしい印象……。春になるときっと綺麗だと思います!

 

雑貨屋さんを併設したお店

店内にはカフェスペースだけではなく、雑貨コーナーもあります。

f:id:hachibu:20190221203743j:image

アンとアンディーの人形がかわいい!

f:id:hachibu:20190221203932j:image

ちょっと変わった食器や小物も。そのほかに、アクセサリーや鞄など、色んなものが扱われています。掘り出し物が見つかるかも!

 

店内もわんこ連れOK!

犬連れOKのお店の多くはテラス席のみ……だったりするのですが、アイムホームでは店内で一緒に食事やお茶を楽しむことができます!寒い季節にはうれしい!

f:id:hachibu:20190221204350j:image

うちのポメもご満悦です笑

 

ランチメニュー

ランチタイムは和・洋のランチプレートかお料理メニュー、デザートメニューの中から好きなものを選ぶことができます。

 

この日は私がデザートメニューのフルーツパンケーキとアイスティーのセット、夫がランチプレートの洋とコーヒーを選んでシェアしました!

 

フルーツパンケーキ

f:id:hachibu:20190221204755j:image

ふかふかのパンケーキが2枚に、アイスクリームと生クリーム、フルーツがたっぷり添えられています!

生地はさっくりふわっと、懐かしいホットケーキの味わい。一番分厚い真ん中は2cm近くあり、ボリューミーですがふんわりしているのでパクパク食べてしまいます。

私はきめ細かくぺたんとしたパンケーキが好きなので少し好みとは違ったのですが、夫はとても気に入ったようです!

 

アイムホームプレート・洋

f:id:hachibu:20190221205204j:image

こちらのランチプレートは、ボリュームたっぷり!写真に加えて、厚切りのトーストもついてきます。(お好みでごはんも選べますよ!)

特に美味しかったのは、しっかりと燻製の風味がするスモークチキンスライスと、トマトの酸味が後を引くネパールカレー。

そのほか、デザートのヨーグルトは自家製のものらしく、甘酸っぱくて美味しかったです!

 

この日は食べられなかったのですが、ダッチベイビーというデザートも写真が美味しそうで気になりました……!次の来店時には食べてみたいです。

 

まとめ

わんこと一緒にのんびりできるお店はないかな……と思って見つけたアイムホームですが、お食事も美味しく雰囲気のよい素敵なところに出会えてよかったです!

f:id:hachibu:20190221210235j:image

今回はまだ寒くて店内の席を選びましたが、もう少し暖かくなったらテラス席でゆったりするのも楽しそう!

またぜひ行きたいお店です!

 

●アイムホーム

【営業時間】 11:00~19:00

【定休日】 毎週 水曜日

【アクセス】JR青梅線日向和田駅」から840m(少し遠いので車のほうがおすすめです)

青梅駅近くの喫茶店カフェドクラージュに行ってきました

年の瀬が近づき、寒さが厳しくなってきましたね。寒いのも暑いのも苦手な鴨乃です。

久しぶりの更新になってしまいましたが、今日は青梅の素敵な喫茶店を紹介したいと思います!

 

カフェ ド クラージュ

カフェドクラージュは、JR青梅線青梅駅から徒歩約2分ほどの場所にある喫茶店です。

駅前のセブンイレブンの角を曲がり、少し歩いたところに現れる優しい雰囲気のお店。

f:id:hachibu:20181230011006j:image

木製の看板が目印です!

 

 

ぬくもりを感じる店内

木目調の家具で統一された店内は、ほっこりと優しさを感じさせる雰囲気。

この日はたまたま空いているタイミングだったこともあり、夫婦二人での入店にも関わらず、広いテーブル席へと通していただきました。

お店の方の接客はとても丁寧で、穏やかな気持ちでくつろぐことができます。

f:id:hachibu:20181230012524j:image

テーブルごとに飾られたお花にも、おもてなしの心を感じました。

f:id:hachibu:20181230012229j:image

窓際のテーブル席の近くには、絵のように飾られた花瓶。とってもお洒落です!

 

こちらのお店の一押しポイントは、手作りにこだわったお料理とデザートの数々

姉妹で営まれているアットホームな雰囲気の店内では、レトルトやインスタント製品は一切使用していないというこだわりのお料理を提供しているそうです。

 

 

 ランチメニュー

普段は日替わりランチかレギュラーメニューの中から好きなものが選べるようですが、私たちが行った日にはあいにく日替わりランチがなかったので、レギュラーメニューの中から選択。

私は明太子スパゲティのセットを、夫はスープスパゲティのセットを注文しました!

 

明太子スパゲティ

f:id:hachibu:20181230011719j:image

麺はもっちりしていて、クリーミーなソースがしっかり絡んでいます。

トッピングに添えられた海苔とシソの爽やかな風味がピリ辛の明太子によく合う!

たらこソースのスパゲティに玉ねぎが入っているのは初めて食べたのですが、甘みとシャキシャキした食感が新鮮で美味しかったです。

 

スープスパゲティ

f:id:hachibu:20181230012133j:image

写真ではわかりづらいですが、こちらは牡蠣と海老の入った濃厚なスープスパゲティ。

こっくりとクリーミーな味は、寒い季節にぴったりですね!

冬季限定メニューということなので、ぜひ冬のあいだに食べに行ってみてください。

 

フルーツサラダ

f:id:hachibu:20181230013248j:image

ランチには、野菜サラダかフルーツサラダがセットでついてきます。

今回は二人ともフルーツサラダを注文しました!

 

甘めのヨーグルトでパインやバナナなどのフルーツが和えられた上に、キウイ、イチゴ、プレーンなどがトッピングされているサラダ。これがとっても美味しかったです!!

とても気に入ったので、また食べに行くのはもちろんおうちでも真似しようかと思います笑

 

食後のデザート

この日はお腹を空かせていったので、ランチセットのあとにデザートも注文しました。

手作りケーキがおすすめのお店ということで、とっても楽しみ!!

 

紅茶のシフォンケーキ

f:id:hachibu:20181230013956j:image

二人とも、紅茶のシフォンケーキを選びました。

ケーキの生地はふわふわで、やさしい口当たり。ですが繊細すぎず、しっかりと食べ応えもあります。ほんのり香る紅茶の香りが美味しい!!

ケーキ自体の甘さは控えめなので、クリームをつけて食べても重くなりません。

手作りのふんわりした甘さを楽しめる、おすすめの一品です!

 

 

まとめ

今回初めて入ったお店でしたが、アットホームな雰囲気と手作りの美味しい食べ物が楽しめる素敵な喫茶店でした。

 

カフェ・ド・クラージュ – 青梅カフェ | 青梅周辺のカフェ・喫茶店をご紹介します

こちらのサイトには、お店の写真やメニュー、店主さんへのインタビューなどが掲載されているので、興味のある方はぜひご一読してみてください。

 

●カフェ ド クラージュ

【営業時間】 10:30~16:00 (夏季は17:00まで)

【定休日】 毎週 月曜日、第三火曜日

【アクセス】JR青梅駅より徒歩約2〜3分

 

コーヒーショップラルゴに行って来ました

気づいてみれば前回の日記からだいぶ間が空いてしまいました。引越しやらなにやらでだいぶドタバタしていた雀野です。

今回は立川で偶然見つけた隠れ家的なコーヒーショップラルゴに行ってきました。

 

 

コーヒーショップラルゴ

JR立川駅南口から徒歩約2分ほどの場所にある喫茶店

たまたま所用で近くを歩いていた時にビルとビルの間に素敵な雰囲気のちいさな階段を見つけ、入ってみました。

 

f:id:hachibu:20181021225954j:plain

隠れ家的な雰囲気の入り口



店内はこじんまりとしていて、どこかゆっくりと時間が流れているような落ち着いた雰囲気。

 

 ハーブチキンサンド

f:id:hachibu:20181021225958j:plain

ハーブチキンサンドとジャーマン・ロースト

メニューはサイフォン式で淹れているコーヒー、手作りのサンドウィッチやケーキが中心のようでした。

ハーブチキンサンドと、コーヒーは苦味の強い、濃い目の味が好きなので合いそうなジャーマン・ローストを注文。

 

f:id:hachibu:20181021225956j:plain

ボリューム満点!

チキンはハーブの香りがしっかりついていて、ジューシーでとても美味しかったです。

 

 

きのことベーコンのキッシュ

f:id:hachibu:20181021225957j:plain

手作りキッシュ

妻はきのことベーコンのキッシュを注文。チーズの味が濃厚、クリーミーな味わいでこちらも美味しかったそうです。

 

しかも食後にはお口直しにと手作りのクッキーのサービスが!

甘さは控えめの素朴な味わいで、とても気に入ったのでお土産にも買って家でティータイムを楽しみました。

 

f:id:hachibu:20181021225959j:plain

家でのティータイム

 

まとめ

何気なく入ってみた喫茶店でしたが、とても素敵な雰囲気で食事も美味しく、人混みが多い立川の喧騒を忘れられる、おすすめの場所です。

 

 

●coffee shop LARGO(コーヒーショップラルゴ)

【営業時間】 10:00~19:00 (L.O 18:30)

【定休日】 毎週 水曜日(祝祭日の場合は翌日)

【アクセス】JR立川駅南口より徒歩約2分

 

つぶあんカフェに行ってきました2018.08

待ちに待った夏もあっという間に終わり、いまだに休み明けの気だるさが抜けきらない雀野です。

今回はJR青梅線青梅駅にある「つぶあんカフェ」に行ってきました。

 

f:id:hachibu:20180901091450j:plain

 

 

つぶあんカフェ

JR青梅線青梅駅から徒歩約1分の場所にある、ちいさな可愛らしいカフェです。

“フラっとお店に立ち寄ってくれた人にこの街の魅力を伝えたい”をコンセプトに、青梅や奥多摩を中心とした地元産の食材・食器・インテリアにこだわりを持たれているそうです。

 

地元の食材・食器を使ったこだわりのメニュー

メニューは日替わりランチやカレー、パスタ・うどん、おしるこやケーキなどのデザートと種類豊富!

その多くに奥多摩味噌や地元の和菓子屋さんで作られた定番商品など、青梅産こだわりの食材が使われています。

 

今回はデザートとドリンクセットを注文。僕は青梅ブルーレモネード、奥さんは柚子レモネードに。

 

 

 

f:id:hachibu:20180901092057j:plain

最初はパープルだったのに・・・

 

奥が青梅ブルーレモネード。上下で色が分かれていてとても綺麗です。

ちなみこの青梅ブルー、飲む時にかき混ぜると・・・

 

 

                 ↓↓↓

 

 

f:id:hachibu:20180901092059j:plain

かき混ぜるときれいなピンクに!

 

色が変わります!

 

f:id:hachibu:20180901092102j:plain

クッキーセット

 

こちらは青梅市大門の小山製菓さんのふがしとクッキーのセット。100%国内産、 無添加・無着色の原材料にこだわり、丹精込めて作られているそうです。

 

 

f:id:hachibu:20180901091451j:plain

ケーキセット



 奥さんが頼んだパウンドケーキセット。青梅・奥多摩でとれたハチミツやタマゴを使用した、つぶあんカフェオリジナルだそう。外側がたっぷりのバターでサクサクして香ばしく、とても美味しかったです。

※三日前の事前予約注文が必要ですが、テイクアウトもできるそうです。

 

 

f:id:hachibu:20180901092054j:plain

f:id:hachibu:20180901092052j:plain

色使いが綺麗な店内

 

 

f:id:hachibu:20180901092117j:plain

地元作家さんのアクセサリーも展示販売されていました

 

店内は淡いピンクのグラデーションがかった素敵な雰囲気。青梅夜具地を使ったてぬぐいや、地元作家さんのピアスなどのアクセサリーが展示・販売されていました。


 

 まとめ

以前青梅大祭を訪れた際に、レモネードをテイクアウトしてとても美味しかったのでまた行ってみたいねと話していたつぶあんカフェ。

インテリアから食材まで、そのひとつひとつに地元のものを使うなど、青梅への愛情が溢れていてとてもほっこりするカフェでした。

 

つぶあんカフェ

【営業時間】11:00~17:00

【定休日】木曜日

【アクセス】JR青梅線青梅駅より徒歩約1分

 

第70回青梅市納涼花火大会へ行ってきました2018.08

すっかりご無沙汰になってしまいました、雀野です。

ギラギラとした暑さは「夏!」という感じがして嫌いではないのですが、さすがに今年の暑さはキツいです……。

今回は夏の風物詩でもある花火を観に、第70回青梅市納涼花火大会へ行ってきました。

 

 

青梅市納涼花火大会

昭和24年に都営バス路線が開通したのを記念して始まった花火大会で、目玉は地上約400メートルまで打ち上げられる尺5寸玉。 直径約400メートルの花が開き、会場となる永山公園グラウンドで見上げると、空一面に広がるほどの大迫力です。

また、山の上から打ち上げられる為、花火が開くと周りの木々を照らしてとても幻想的な風景となります。

 

大混雑の青梅駅

さすがに車は留められないだろうということで、JR青梅線で会場の最寄り駅である青梅駅に到着。

ホームは人で一杯! 改札を出るまでに10分以上はかかった気がしますが、この混雑もいかにも夏祭りという感じがしてワクワクしてきます。

 

f:id:hachibu:20180805195102j:plain

青梅駅の様子

 

改札を抜け、会場へ。脇にはいくつか出店も出ていてとても活気がありました。

今回は行けませんでしたが、市内で有名な喫茶店夏への扉」を始め、いくつかのお店もこの日は遅くまで営業しているようでした。

 

f:id:hachibu:20180805195103j:plain

会場までの道沿い

 

無事に会場となる永山公園グラウンドに到着。実は会場内で観るのは今回が初。大勢の人がその時を今か今かと待ち構えています。

 

f:id:hachibu:20180805195916j:plain

グラウンドもにぎやか

 

圧巻! 空一面に広がる打ち上げ花火

そしていよいよ打ち上げ開始!

周りの木々を照らしながら空一面に広がる花火は圧巻の一言。

特に目玉の尺玉は大輪の花が空一面に広がり、その音の衝撃を感じられる程。

また、会場の間近から打ち上げられるので、あざやかな火の粉のシャワーが頭上に降り掛かるかのような迫力がありました。

※今回は枡席を取ることができたのですが、間近から打ち上げる花火を寝転がりながら観ることができるのでオススメです。

 

f:id:hachibu:20180805195107j:plain

f:id:hachibu:20180805195106j:plain

f:id:hachibu:20180805195105j:plain

f:id:hachibu:20180805195101j:plain

空一面に広がる花火

まとめ

小さい頃以来、花火大会は長らく観に行っていませんでしたが、こうして実際に観てみるとやっぱり夏の風物詩! とてもいい一日でした。

山の上から打ち上げられる花火が観られる花火大会というのもそうそうないかと思うので、ぜひ来年の青梅納涼花火大会に行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

以上、なんだかんだで線香花火が一番好きな雀野でした。